創業 大正10年 大阪からちょうちん文化を守り挑む秋村泰平堂

  • 全国対応
  • facebook
  • twitter

お知らせNEWS

実績紹介 2017.10.25

家紋挑燈(かもんちょうちん)

<コンセプト>

結婚式にちょうちんを飾ろう

ちょうちんは、結婚式を華やかにするだけではなく人々の心に強く印象づけることができます。

また、ちょうちん文化は室町時代から現在につながるもの。結婚は、先祖が現在につなげたもので先祖に感謝する場でもあります。

結婚式で灯された愛の火を、大切に消さないようにするちょうちん。人生の晴れ舞台に家紋挑燈をお飾りください。

 

<お客様の声>

神社で式を行ったのですが、飾り気がなく季節に合った家紋入りのちょうちんで彩を加えることができました。

制作する上で自分たちの家紋を知ることができよかったです。親戚一同も大喜びでした。

また、後日写真を見ると、見栄えが大変よくちょうちんを飾って本当によかったと思います。

これから子供が生まれた時や家族の行事にも使っていきたいと思います。

 

<詳細はこちら>

http://chochin.net/kamon/